ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

Nikon D5300は素晴らしい。 その理由を再レビュー!!

お題「カメラ」

みなさん、こんにちは。

世がCP+2018で盛り上がっている中、湧き上がってくる終わりのない物欲を必死で抑えているちゅうです。

最近、物欲記事しか書けておりませんが今回久しぶりに息子と公園で遊び、その様子を撮影することができました。

やっぱ、写真はいいですね。シャッターを切る瞬間のシャッター音が心地いい。…なんかおっさんくさいですね。でも、本当にそんなことを感じました。

今回はD5300とAF-S DX Micro NIKKOR 40mm1:2.8Gのコンビで全ての撮影をしたのですがものすごく楽しかったー(´∀`*)レンズはズームできないので子どもとの距離が詰まったり広くなりすぎたりして不便だったけどそれも楽しかったです!

そんな中でやっぱり、ぼくの愛機のNikon D5300は最高だなぁと思うことがあったのでまとめてみます!!

以前書いた記事と内容がかぶるところが多いのですが許してください(^_^;) 

photo-no-wa.hatenablog.com

D5300が最高の理由

コンパクトで子どもと遊んでてもそこまで邪魔じゃない

まず、軽いですよねー!ミラーレス機と比べてもひけをとらない軽さ!!素晴らしい!!

それにコンパクトなので、カメラぶら下げたまま子どもと遊んでもそこまで邪魔になりません!

さすがにカメラ持ってラグビーとか相撲は危険です。良い子は真似しないようにしましょう。

ですが、子どもを抱っこして滑り台くらいなら余裕。これってぼくみたいなパパさんにはかなり重要なんですよね。子どもと遊びながら撮る。こんな撮影スタイルを可能にしてくれます。

あと、大きいのはグリップ力

やっぱり一眼レフは持ちやすい!!パッと持ってパッと撮影に入れます。D5300よりもコンパクトなミラーレスはたくさんありますし、ぼくも実際に家電量販店などで手にして試して撮りしてみましたが、グリップ力が弱いものが多いんですよね。中にはグリップがほぼないものも…。

いくら軽くてもグリップが弱いと持ちにくいと感じます。スペック表では分からないところがあります。やっぱり、実際に持ってみるって大事!!

f:id:photo-no-wa:20180303011500j:plain

よくボケる

…え?軽くてコンパクトがいいならマイクロフォーサーズがいいって?

ぼくもそう思ってたんですよ。この間まで。

マイクロフォーサーズ…たしかに素晴らしい!軽量コンパクト。レンズラインナップは充実していて高性能でコスパも高い!正直言って未だに後ろ髪を引かれるほど魅力的な規格です。

ただ、やっぱりぼくは大きいセンサーの恩恵であるボケを大事にしたい!!

どうしてもセンサーサイズの小さいマイクロフォーサーズではボケが小さくなってしまうんですね( ;´Д`)その点、D5300はAPS-C規格で比較的大きなセンサーなのでしっかりとボケてます!ふわっと子どもが浮き上がってくるような写真を撮りたいとも思うのでこれは結構重要です。 

やっぱり、ボケボケ最高ってなるわけです!

f:id:photo-no-wa:20180303081358j:plain

画質がいい!!

これは、外せません。D5300、画質いいです。まぁ、レンズの性能にもよるんですが。基本的にいい感じです。

今回、ここにあげてる写真は全てレタッチしていません。でも、しっかりと解像感は出ていると感じていて個人的には満足。ピントがバッチリ合った時は髪の毛の質感も分かるくらいの写真を吐き出してくれます!

光のあたった感じも美しく再現してくれます。なんていうか…その時の感動がよみがえるというか…なんかそんな感じです(*´Д`*)

やっぱり、iPhoneでは撮れない一枚を撮らせてくれる頼もしい存在です。そして、そんな子どもの写真を見ているだけでニヤニヤさせてくれます。やっぱ、高画質の写真はいいなぁ(´∀`*)と思うわけです。

f:id:photo-no-wa:20180303081342j:plain

 まとめ

いかがでしたか?コンパクト軽量で子どもと遊びながら撮ることができ、しかも高画質。ズバリ、子どもとの時間も大切にしたい、写真も撮りたいというわがままパパにぴったりのD5300。

今回は子どもの写真だけですが、風景もバッチリ撮れます!!本当に優秀な相棒です。…まぁ、そうは言ってもフルサイズが欲しいのですが(笑)

サイズ的にも機能的にもAPS-C機ではベストなんじゃないかと思います。これ以上のAPS-C機にいくなら値段や重量を考えても間違いなくフルサイズにいきます。多分、D5300じゃなかったらもうすでにフルサイズを買ってたんじゃないだろうか?素晴らしい相棒だからこそ、悩んでしまうというのもあります(^_^;)

もうしばらくこのD5300で頑張ります!

それではみなさんも大事な相棒と良いカメラライフを!!