ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

SONY α7シリーズの望遠レンズが欲しい!

みなさん、こんにちは。

先日、佐賀県に紅葉を撮りに行ってウハウハのちゅうです。

その時のことをまとめた記事はこちら。

たくさんの方に読んでいただき感謝です。 

 

photo-no-wa.hatenablog.com

photo-no-wa.hatenablog.com

 

 

いやぁ、ほんと楽しかった。

平成最後の秋に思い残すことはありません。

 

ただ、その撮影の時にふと思ったのが『望遠域が足りない!』ということ。

ぼくのメイン機のSONY α7Ⅱに対応したレンズは以下の2つ。

  • Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
  • TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD – A036

 

・・・見事なまでに標準域のみ。

 ただ、広角域はタムロン先生のズームレンズでまだなんとか対応できます。 

 

ただ、望遠は。

望遠は厳しい。

 

特に、紅葉を撮る時とかは望遠レンズ使いたいんですよね。

望遠レンズの特徴でもある、圧縮効果も活かしたいし。

 

超広角レンズも欲しいけど、ぼくの撮影スタイルを考えると、完全に家族と行動を共にした上での撮影がメインなので、超広角で構図を決めてじっくり撮影というよりも、望遠レンズで家族の写真を遠くから撮ったり、今後子どもたちが大きくなった時に運動会などの行事を撮ったりすることの方が多くなりそう。

 

そう考えるとやっぱり望遠レンズが欲しくなってしまいます。

 

と、いうわけで今回は久しぶりの物欲記事です!!

みなさま、最後までよろしくお願いいたします。

f:id:photo-no-wa:20181209231838j:plain

 

SONY α7シリーズ望遠レンズ候補

今回は、マウントアダプターなどを使用しないことを前提に候補を挙げていきます。

やっぱり、カメラに直接取り付けたい!!

 

そうなるといくつか候補はあるのですがSONYの誇るGMレンズは値段がぶっ飛んでいるので除外。

レンズ単品に20万オーバーはさすがにきつい・・・。

それなら、新しいボディ買えるやん。

 

そうなると残る候補は以下の2つかなぁ・・・と思います。

FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G

最有力候補はコレ!!

 

まず、望遠レンズでF4通しはいいですよね。 

ぼくは、望遠レンズに関してはあまり明るさを求めてはいませんが、それでもF4通しはありがたい。

望遠は特に手ぶれにシビアなので、少しでもシャッタースピードを稼ぎたいところなので70-200の焦点域でF4で通してくれるのはうれしい限りです。

 

お値段もおよそ13万円から14万円で購入可能

安くはないですが、手の届かない金額でもないというところ。

 

ぼくの中で最有力候補なのですが、一つ気になるのが焦点距離

望遠域の最大が200mm。

 

これ、どうなんだろう?

普通の撮影ならまだしも、子どもの運動会ともなると若干足りないんじゃないか?

全国のカメラパパ、教えて?

 

クロップモードを使っても300mm。

サブ機のNikonのキットレンズの望遠息がAPS-C機で200mmだったので35mm換算で300mm。

これで、運動会は問題ないのだろうか・・・。

 

そんな一抹の不安がよぎります。

 

そう考えるともう一つの候補が頭をよぎります。

 

FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS SEL70300G

次に候補にあがるのがこのレンズ。

焦点距離が300まではあるのは魅力的です。

 

値段もまぁ、先ほどのレンズとどっこいどっこい。

レビューを見る感じ、ボケが若干きたないという意見もありますが、そこそこの写りとのこと。

特に中央部の解像度はいい感じみたいですね。

 

じゃあ、これでいいじゃん。と思わなくもないのですが、1つ引っかかるのが明るさ。

先ほどそこまで明るさは重要視していないと書きましたが、シャッタースピードのことも考えると明るいにこしたことはないというのもたしか。

 

そこさえ、クリアできればこのレンズで決定なのですが…。

 

他にも気になる存在が

現状ではこの2つのレンズが候補なわけですが、他にも気になる存在が…。

 

それは、やはり、タムロン先生。

 

なんか、来年に望遠域のレンズを発表するとかしないとか⁈

発表するとなると、やはりF2.8通しでしょうし、値段もおそらく15万円以下になるでしょう。

そうなると、上記のレンズと値段が変わらないうえにより明るいレンズということになります。

 

そして、タムロン先生からそんなレンズが出るとなると、上記のレンズも値段が落ちる、もしくはキャッシュバックキャンペーンなんかを実施するかもしれません。

 

それなら、もう少し待つのが吉かなと思うわけです。

…ごめんなさい。お金がなくて買えないだけです。

 

まとめ

久しぶりに物欲記事を書いてみたところですが、正直、そこまで必要性にかられているわけでもありません。

 

ただ、まぁ、今のレンズ構成だと望遠域が足りないので、望遠レンズを使う場合はNikonのD5300を使っているのが現状です。

 

それはそれでいいんですが、そうなると機材悩むんですよ。

『望遠は必ず使うからNikonを持って行くとして、SONYはどうしようかな。持って行きたいけど、荷物多くなるし…。』って。

 

それなら、SONYの望遠レンズ1つあればSONYで全てまかなえてラクです。

 

とは言いつつ、Nikonも好きなのでそうやって活躍の場を残している現状も楽しかったりするんですけど…。

 

とにかく、もう少し現状で楽しんでゆっくり検討していきたいと思います。

おすすめあったらぜひ教えてください!!