ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

Nikon 一眼レフ紹介!! 〜APS-C編〜

お題「カメラ」

全国のNikonファンの皆さん!

こんにちは!!ちゅうです!!

 

Nikon好きの方もそうでない方もカメラライフを楽しんでいるでしょうか?

今日は前回の『Nikonの一眼レフ紹介』のAPS-CNikonではAPS-C機のことをDX機とも表します)編です!フルサイズ編はこちら!

photo-no-wa.hatenablog.com

 では、いってみましょう!!

 

D500

f:id:photo-no-wa:20171111221814j:plain

出典:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d500/

NikonAPS-C最強のモデル!!D500!!

APS-Cを使ってる人なら誰でも手が出したくなるモデルです!

簡単に言うと、フルサイズの最強モデルD5のAPS-C版!!

 

最大の特徴はやはり連写性能

10コマ/秒の高速連続撮影が可能で、さらに14ビット記録のロスレス圧縮RAWでも200コマまで連続撮影可能という化け物スペック!!

そんだけ連写できれば最高の一瞬を捉えられそう!!

この連写に加えて、153点のフォーカスポイント!!しかも、高精度!!

さらにさらに、最高常用感度ISO 51200の高感度性能!!暗くたって関係ねぇ!!

 

なんだか、ぼくジャ◯ネットの社長みたいになってますね(笑)

とにかく、ね?最強でしょ?

APS-Cの中では群を抜いてるモデルです!その分値段もそこそこいきます(笑)Amazonで19万

フルサイズのD610、D750よりも遥かに高いです(^_^;)

でも、それだけの価値は間違いなくある一品!!

 

D7500

f:id:photo-no-wa:20171111230100j:plain

出典:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d7500/

D500の弟分とも言えるD7500。ぼく的には、ちょうどいいミドル機って感じです。
D500までは必要ないけどエントリーモデルじゃものたりないなぁって人に最適の1台。

やっぱりD500の弟分なだけあって、素晴らしい連写性能です!!

最高約8コマ/秒の高速連続撮影が可能で、さらに、バッファーメモリーを大容量化し、14ビット記録のロスレス圧縮RAWでも50コマ、JPEGで100コマまで連続撮影が可能。

他の方のレビューを見ると、連写時のオートフォーカスの精度、スピードも申し分ないようです

D500もそうですが、最新の高性能画像処理エンジンEXPEED 5がかなりいいみたいですね(´∀`*)

 

うん!充分でしょ。まさにちょうどいい!!

 

前モデルのD7200にはなかった、チルト式モニターを使用しているのも個人的には大事なポイント!!

唯一がっかりだったのはD7200ではダブルスロットだったのにD7500 ではシングルスロットになってしまったこと…。うーん、残念(>_<)

まぁ、これはより軽量化を目指したということにしましょう!!

 

連写性能が向上し、全体的にバランスのとれたD7500 。

お値段もAmazonで13万円程度と手を出しやすい価格。ただこの値段ならフルサイズ機も視野に入ってくるので、楽しい悩みが増えそうです(^_^;)

 

D7200

f:id:photo-no-wa:20171113052517j:plain

出典:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d7200/

製造は終了しているので現在出回っている分か中古のみとなります。
D7500 の全機種で長らくNikonのDX機のトップに君臨し続けてきた名機です!

全体的にバランスのいい機種だと思います。前の機種なので、機能面は新しい機種に見劣りしてしまいますが、純粋に写真を写すだけなら充分な性能!

 

2416万画素あり、その画質の良さには定評があります!

また、メモリーカードが2枚入れられるダブルスロットなのもポイントが高いです!!

また、Wi-Fi機能も搭載されているのでスマホとの連動も可能です!

また、値段もAmazon10万円を切るくらいなので狙い目かもしれませんね!

 

D5600

f:id:photo-no-wa:20171113054408j:plain

出典:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d5600/

ハイスペックエントリーモデルD5600!!

エントリーモデルですがかなりのハイスペックです。

 

有効画素数2416万画素でしっかりと被写体を表現する事ができます。また、最高常用ISO感度25600で、薄暗いところでも撮影可能!

機能面ではバリアングルモニターを採用して、様々な角度から撮影できます。また、タッチパネル式なので、ピントを合わせたい所をタッチして合わせることもできます!

 

スマホとの連動面ではWi-Fi機能ももちろんですが、Nikonの新サービスアプリ「SnapBridge」対応で、一度設定するだけでカメラとスマートフォンBluetooth®で常時接続。スマートフォンがバッグに入っていても、カメラのシャッターをきるたびに撮った写真を自動転送してくれる優れもの!!

コンパクトなのもいいですね!!

最初の一眼レフにうってつけ!ここから沼にはまっていきます(笑)

 

D5300

ぼくの相棒、D5300!!詳しくはこちらで!!

photo-no-wa.hatenablog.com

 

D3400

f:id:photo-no-wa:20171113085155j:plain

出典:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d3400/

最後はD3400。一眼レフエントリーモデルです。

エントリーモデルとはいえ、さすがは一眼レフ!充分な性能を誇ります!

 

初心者の方に優しいガイドモードが搭載されています!!『背景をぼかして撮りたい』『水の流れを表現したい』など様々なことをガイドしてくれて、簡単に撮影可能!!頼れる相棒になること間違いなし!

 

また、D5600と同様SnapBridge対応でスマホとの連動も簡単!

さらに、コンパクト!!手が小さい方でも難なく持てます!

これって結構大事なことなんですよねー!軽くて持ちやすいと外に持ち出したくなり、それが結果としてたくさん写真を撮ることに繋がります!

どんなにいい機材でも、持ち出さなければ意味がないしたくさん撮影する事で技術も上達すると思います!

そういった意味でも、やっぱり初心者に優しい一台です!

エントリーモデルだから性能が悪いということではなく、初心者の方のことをよく考えて作られている機種と言えるのではないでしょうか。

 

まとめ

これから一眼レフを新たに購入しようと考えているあなた!!

純粋にカメラ好き、Nikon好きのあなた!!

いかがでしたか?

少しでも参考になったり楽しめたりできたなら嬉しいです!!

ぼくは楽しかったぁ(´∀`*)

 

ぼくがもし、APS-C機を買うとしたらおそらくD7500 だと思います!

D500が性能的には1番いいけど、それ買うお金があったらフルサイズにいってます(笑)D7500 が予算的にも性能的にもちょうどいいかなぁ(^-^)

ちなみにみなさんなら何を購入されますか?教えてください(^-^)

 

それではみなさん、よいカメラライフを!!