ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

カメラの使い分けが…できません。新機材を検討⁈②

メリーメリークリスマス…まであと少し。

ぼくのところにもサンタこいこいちゅうです。

 

さて、先日こんな記事を書きました。

photo-no-wa.hatenablog.com

そう、機材の使い分けができないという記事。

それならば愛しのD5300を売ってしまおうかという、冷酷極まりない記事。

 

結論から言うと、妻に相談したらすごい嫌そうな顔をされたので売却は見送ります。

見送りますが売却するつもりでいろいろシュミレーションしたのが楽しくて、せっかくなので、今後のぼくの機材はどうなっていくのかシュミレーションしたいと思います。

 

 D5300の役割は?

まず、今後のシュミレーションという話の前に、売却を検討していたD5300の役割を決めなければなりません。

というわけで、 D5300の役割は以下の2つにします。

マクロ撮影担当

f:id:photo-no-wa:20180816153423j:plain

やっぱりこれですね。…というか、ほとんどコレ。

やはり、マクロ大好きマクラーのぼくからしたらコレは外せない。

最近マクロで撮ってないからまた撮りたいなぁ…。

望遠担当

忘れてました。

ぼく、フルサイズの望遠レンズ持ってない。

 

ちょうどD5300にはキットレンズの望遠レンズがあるので望遠担当にピッタリ!

これから子どもの運動会とかもあるので望遠レンズは必須。

砂埃の激しい運動場とかだとミラーレスより一眼レフのほうが汚れにくいのかなとも思ったり。

 

そして、Nikon D5300はAPS-Cなので、より望遠域に強いと思うのでちょうどいい。

 

新機材を導入するとしたらどうする⁈

さぁ、完全に欲望のまま妄想 シュミレーションをしていきましょう。

シュミレーション1  メイン機のグレードアップで優越感に浸る

f:id:photo-no-wa:20181223203315j:plain

出典:SONYホームページ

まぁ、まず考えられるのがコレね。

 

α7Ⅱに大きな不満はないんだけど、めっちゃグレードアップしてるα7Ⅲがおよそ20万円で購入できるという、コスパモンスター。

 

実は高画素機のα7RⅢでさえも30万円をきり、およそ28万円で購入できる状況。

 

これだけみたら高いんだけど、そこにマップカメラでα7Ⅱを下取りに出したらおよそ7万2千円で下取りしてもらえそう。

 

ということは、α7Ⅲはおよそ13万、α7RⅢは21万円程度。

α7RⅢにいたっては、キャッシュバックキャンペーンをしているのでそこからさらに3万円引き。つまり18万円で購入可能。

 

…ん?これはいわゆる実質無料というやつか?(病気)

 

ただ、α7Ⅱのスペックで今のところ困ってない(多少の不満はあるが許容範囲)ので、今買い替える必要があるかは疑問。

 

シュミレーション2  コンデジ…X-100F買ってうっとり眺める

f:id:photo-no-wa:20181223205310j:plain

出典:FUJIFILMホームページ

イケメンすぎる。やばい、ほれる。

いやぁ、かっこよすぎるでしょ。ほんと欲しい。欲しい。欲しい。

 

このカメラはビジュアルだけでなくカメラとしての性能も本物。

コンデジながらAPS-Cサイズのセンサーを積んでいて高画質なのはもちろん、FUJIFILM特有のフィルムシュミレーションという機能でいわゆるFUJIFILMの色を楽しめます。

 

ビジュアルも性能も一流の本物のイケメン。

 

このサイズならポケットに入れるのは難しくとも、小さなカバンの中に入れていつでも持ち運べます。

子どもと遊ぶ時にコンパクトとはいえα7Ⅱはやっぱり大きいんですよね。

その点、X-100Fはさらにコンパクトなの首からぶら下げて子どもと遊べそう。

遊びながら写真も撮れそうで、ぼくにとっては今、一番必要なカメラ。

 

ただ、値段が11万円程で、これにレンズフードとか買うとさらに1万円近く追加で出費がかかります。

 

…あれ?α7Ⅲ買えるんじゃね?

 

そう思うと躊躇してしまいます。

 

シュミレーション3. やっぱレンズでしょ!!

やっぱレンズでしょ!!

 

…ん?

なんのレンズが??

 

今、必要なレンズが分からないので却下。

 

まとめ

一番欲しいのはX-100F。

でもねぇ、値段がねぇ。

レンズフードもおよそ1万円って…。

マジでα7Ⅲ買えるしなぁ…。

 

シュミレーションをしたことで、余計に迷ってしまったのでもうしばらくこのまま頑張ります。

 

とりあえず、年末ジャンボで10億当たる予定なので、その後ゆっくり考えていきたいと思います。

f:id:photo-no-wa:20181001221120j:plain