ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

初めてのカメラ選びシリーズ 〜一眼レフかミラーレスか〜

【2018.4.8公開】【2018.9.5追記

みなさん、こんにちは。ちゅうです。

春になり、暖かくなったこともあり財布のひもも緩みやすい季節となりましたをぼくなんか緩みすぎてひもがどっか行ったのでがばがば諭吉さんが出ていきました。

こんな季節、みなさんカメラ、買うでしょ?買うんでしょ?買っちゃうんでしょ?

分かります。よーく、分かります。

まぁ、これまでカメラを趣味なされてきたかたはいいんです。だって、どんなカメラが欲しいのかもうジブラルタで分かっているから。問題はこれから初めてカメラを買おうとしている人。この人達にむけたぼくのおすすめのカメラを紹介します。

あくまでぼくの考えなので意見が違ったらごめんなさい。

それと、書いていて『これ…めっちゃ長くなる。』ということに気づいたのでいくつかのシリーズに分けてお伝えします(´∀`*)

f:id:photo-no-wa:20180312000631j:plain

初めて買うなら一眼レフかミラーレスか

まず、結論から言います。

初めて買うなら一眼レフかミラーレスか…

……

………

…どっちでもいい!!

これねー、いろいろ言われてるけど答えなんてありません。だって人によって使い方も感じ方も違うわけだし。どっちでもいいです。好きな方買ってください。ちなみにぼくは両方使ってます(笑)

ただ、ちょっと一眼レフとミラーレスのそれぞれの特徴を知っておくと参考になるかもしれませんね。

一眼レフとミラーレスの共通点と構造上の違い

まぁ、初心者の方向けだし、ぼくも詳しいことは説明しきれないのでかなりざっくり説明します。詳しく知りたい人はググってください。いっぱい出てきます。

一眼レフもミラーレスも光を受け取るセンサーによって画質が決まります。これもいろいろあるんですが、両方に共通してあるのはAPS-Cというサイズのセンサーとフルサイズというサイズのセンサー。APS-Cの1.5倍がフルサイズのセンサーのセンサーになります。…確か。とにかくフルサイズのセンサーが大きいということ。あと、ミラーレスにはマイクロフォーサーズというAPS-Cよりもちいさなセンサーもあります。

一般的にセンサーサイズが大きい方が画質がいいと言われます。厳密には必ずしもそうとは言いきれませんが、難しくなるのでここではシンプルにそうしときます。で、これは非常に大事なことなので覚えておいてください。

次に、一眼レフとミラーレスの違い。

一眼レフというのはカメラの中にレフ(鏡)が入っていて、それに被写体を反射させて撮影するわけです。要するに見たままをそのまま撮影するのが一眼レフ。

ミラーレスはそのレフ(鏡)がなく、直接センサーで被写体を読みとり映像として取り込みます。簡単にいうとテレビみたいな感じ。

基本的にこれだけです。

よく、ネットでググると『ミラーレスより一眼レフの方が画質がいい』というようなら内容の記事を見かけることがありますがそれは嘘です。先ほども述べましたが基本的にセンサーサイズに影響されるので、センサーサイズが変わらないのであれば画質に差は生じません。あくまで基本的には、という話です。メーカーごとの絵作りの差やレンズの性能等は度外視しています。) 

f:id:photo-no-wa:20180313234327j:plain

一眼レフとミラーレスの具体的な違い

上記では構造上の違いをざっくり説明しました。ここではもう少し詳しく違いを見てみましょう。

ファインダーが違う

勘違いされている方も多いようですが(ぼくもそうでしたが…)ミラーレスは鏡がないだけなので、ファインダーが無いわけではありません。中にはファインダーが無いものもありますが必ずそうというわけではありません。

ただし、見え方は違います。

一眼レフのファインダーは光学ファインダーと言われ、本当に目で見た景色がそのままファインダー越しに見える感じです。

ミラーレスのファインダーは電子ファインダーと言われ、センサーで処理された映像がテレビのように見える感じです。

これ、一長一短。光学ファインダーの方が目が疲れないという人もいれば電子ファインダーの方が逆光でも見やすい。という人もいます。また、電子ファインダーの場合、設定の変更(ホワイトバランスや絞りなど)がファインダー越しに反映されるという特徴もあります。

これは、好みの問題なので絶対に一度手に取ってファインダーを見比べた方がいいです!結構見え方が違います。実際に触ってあまり気にならないのであればどっちでもいいです。ちなみにぼくは、光学ファインダーの方が好きです。ただ、メインはミラーレス機なので電子ファインダーですが( ̄▽ ̄;)

 

f:id:photo-no-wa:20180407090336j:plain

サイズが違う

先ほどから言っていますがミラーレスは鏡がないわけです。ということは必然的に軽くなるしコンパクトになります。さらに、マイクロフォーサーズのようなセンサーサイズの小さなカメラの場合かなりコンパクトになります。これ、初心者の方は結構軽視しがちだと思うんです。『せっかくいいカメラ買うんだ。重さなんて気にしないし!!画質が良ければそれでいい!!』みたいな。ぼくもそうでした。

でもねー、よく考えましょう。うちなんかまさにそうなんですが、例えばお子さんがいたりするとそれだけで手を取ります。そんな状況で思いカメラ持つのってかなり億劫ですよ…。そうなるとどうなるか。ただのタンスの肥やしになるかインテリアへと成り下がります。…ハイ、ぼくのことです。

カメラなんて使わなかったら何の役にもたちません。だから、サイズ感や重量はしっかり考えて、本当に日常的に持ち出せるのか考えてから購入した方がいいでしょう。

ちなみにぼくは1年間、カメラの存在を忘れていました…。ちなみに、保管の仕方が悪いとカビなどが生えて使えなくなる可能性があるので要注意です。ぼくは幸いにも風通しの良い所に偶然置いてあったので大丈夫でしたが。やはり、日常的に外に持ち出すことが大切です。

f:id:photo-no-wa:20180407090524j:plain

レンズの種類や量が違う

一眼レフやミラーレスカメラの醍醐味の1つがレンズ交換ですよね。センサーサイズによって画質が変わると言いましたが、ぼくは1番画質に影響を及ぼすのはレンズだと思っています。

そのレンズの種類や量に関しては2018年4月現在では圧倒的に一眼レフの方が多いです。特に、ニコンやキャノンは充実しています。なので一眼レフを買うならニコンやキャノンが個人的にはおすすめ。

ミラーレスもかなり改善されてきましたがこれからですね。増えそうな雰囲気があるので今後が楽しみです。あと、ミラーレスのレンズは比較的高価な感じがするのは僕だけでしょうか?

f:id:photo-no-wa:20180312000652j:plain

まとめ

一眼レフとミラーレス。どっちがいいのか。

さっきも言いましたがどっちでもいいんです!!

ただ、それぞれに特徴はあるので知っておくと参考になるかもしれません。上記であげたのはほんの一部です。難しく説明しても仕方ないので大きな点だけを取り上げてみました。

あと、大切なのは実際に触ってみること。特に、サイズ感や重量、ファインダーなんかは実際に触ってみないと分からない。ぼくは今の機種を買うまでに何度も店に行き、店員さんに顔を覚えられました。で、徹底的に話を聞きました。やっぱりカメラ販売のプロの方の話を聞くのもいいですよ。専門的なことを教えてくれます。ぜひ、ネットで簡単に購入するのではなく、一度手に取ってみてください。

そして、ビビビッときたのを買う!!フィーリングはとても大事。実際に触ってみてこれだっ!!と思ったのがあなたに1番おすすめするカメラです。

いかがだったでしょうか?少しは参考になれば嬉しいです。

せっかくの高い買い物。後悔せず、ずっと使えるようにしっかり検討されてください。

それではみなさん、良いカメラライフを!!

 

【2018.9.5追記

ついに…

ついに…

ついにNikonからもCanonからもフルサイズミラーレスが登場しました!

まぁ、いろいろ思うところはあるけど個人的には欲しい。

お金があれば…。

photo-no-wa.hatenablog.com

ぼくは先述したように、基本的には一眼レフには一眼レフの魅力があり、ミラーレスにはミラーレスの魅力があると思います。

だから、やっぱりどちらを選んでもいいんです。

ただ、流れ的にはミラーレスの方が勢いがあるようには感じてます。

これは一眼レフが劣っているというよりも、一眼レフはすでにある程度、完成されつつあるのだと思います。

Nikonの D850なんかまさにそうで、あれから大幅に今後進化していくというのは難しいのではないかなと思っています。

それくらい素晴らしい機種です。

一方、ミラーレスは今後もよろしくまだまだ進化していきそうな気がします。

そして、課題も多いです。

ファインダーの見え方とかバッテリーの問題とか。

そういう流れを踏まえて購入を検討するのもいいかもしれませんね。

個人的な考えでは一眼レフが無くなるという事はしばらくは無いと思います。

現在でも、デジタル化が主流の中フィルムカメラを愛されて使っている方は大勢いますし、人気もあります。

だから、一眼レフもそうそう無くならない。

むしろ、ミラーレスと一眼レフが両輪でカメラ界を盛り上げて欲しい!!

そうなると楽しみですね(´∀`*)