ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

ポートレート用レンズを求めて 〜番外編〜

お題「カメラ」

みなさんこんにちは。ちゅうです。

いやー、レンズ欲しい!もっというとボディも欲しい!!…欲しい。゚(゚´Д`゚)゚。

まぁ、ボディに関してはまた今度まとめたいと思います。

 

今回はポートレートレンズを求めての番外編!これまで紹介して来たレンズとはちょっと違う個性のあるレンズを紹介したいと思います。

これまでの記事はこちら!! 

photo-no-wa.hatenablog.com

photo-no-wa.hatenablog.com

 これまでいくつの記事では焦点距離ごとにまとめてきましたが、今回はそんなの無視します。

さらに、ぼくが最重要視していたコスパ!そんなの無視します!!

子育てが忙しい中パソコンに向かっているぼくを見る妻の目!そんなの無視します!

…ぼくは今、強い決意をもってこの記事を書いています。最後までお付き合いよろしくお願いします。

ということで、ポートレート用レンズ紹介、行ってみましょう!!

ポートレート用レンズ 番外編

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

まずはこれ!ポートレート用レンズといえばこのレンズは欠かせない!!

よく言われるのが三次元的ハイファイによる美しい描写力。

まぁ、三次元ナンチャラと言われてもよく分からないんですが、三次元的に写真を撮れるということ。簡単にいうとより、立体的に写真を撮れるということですね。

このレンズに関しては説明をするよりも作例をたくさんみてもらった方が、そのすごさがよくわかると思います。

はっきり言って圧倒的!!

三次元に見せるなめらかで自然なボケ

開放から周辺まで美しく表現する描写力

いやー、ハンパないっすこのレンズ!!美しいとしか言えない。ほんとうっとりする写りをします。

あー、欲しい( ;´Д`)あ、ちなみに値段もハンパないっす!!2013年発売にも関わらず16万くらいします。それでも欲しい!!

Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 

 85mm1.8は以前紹介しました。このレンズはそれよりも明るいf1.4。やっぱり明るいレンズはいいですよね。室内での撮影でもシャッタースピードを稼げるのはありがたいです。ぼくは子どもの撮影が多く、家の中でもよく撮るので明るいレンズは正義!

そしてこのレンズ、ニコンの誇るナノクリスタルコートが使われており、逆光に強いレンズです。ここ大事!!

ナノクリスタルコートいいなー。ぼくなんかは逆光は好んで撮るので、それに強いのは非常に心強いです。この間も撮影して逆光のいい感じで撮影できたと思ったら盛大にフレアが出ていて使い物になりませんでした( ;´Д`)逆光での撮影が安心してできるのでどんどん撮りたくなると思います。

実際の写りは、開放は柔らかめで絞るとシャープに写ります。ボケ味もいいとのこと作例を見ても素晴らしい作品がたくさんありました。

いいなー、欲しい( ;´Д`)

あ、ちなみに値段は18万程度。笑うしかない(笑)

AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED 

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S  Micro 60mm f/2.8G ED フルサイズ対応

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S Micro 60mm f/2.8G ED フルサイズ対応

 

 はい、続いてはこれ!ってマクロレンズやないかーい!!(Nikonではマイクロレンズと言いますがここではマクロレンズと表記します。)

…と、突っ込んで下さった方もいらっしゃると思いますがこのレンズ、めっちゃ評判いいんです(´∀`*)

まぁ、当然マクロ撮影ができます。赤ちゃんの撮影などには特に効果を発揮します!赤ちゃん撮影に関してはこちら! 

photo-no-wa.hatenablog.com

マクロレンズなのでかなり被写体に寄れるというのもポイント高いのではないのでしょうか?個人的に寄れるレンズ大好き。

そして、マクロ撮影だけではないのがこのレンズ!

このレンズはかなりシャープな描写をしてくれるようです。いろんな方のレビューをみてもよく『キレッキレッの描写です。』と書かれてあります。マクロでも通常の単焦点としても充分な描写ができるのはいいですよね(*´∀`*)

また、焦点距離60mmはAPS-Cでは90mmとなり使いやすい焦点距離 。フルサイズでは若干広めになりますがそれでも使いやすいと思います。

ぼくの大好きなマクロが使えてポートレートにも使える。

あー、欲しい( ;´Д`)あ、ちなみにこのレンズは7万円しないくらいで購入できるコスパも素晴らしい一本

まとめ

いかがでしたでしょうか?特に最初の58mmのレンズはポートレートには最適だと思います。3次元ハイファイ試してみたい…。あのとろけるようなボケを試したい。…値段を無視できれば…。あー、欲しい( ;´Д`)

実は、カールツァイスのレンズも紹介したかったんです。かなり写りがいいという話なので紹介したかったんですけど、カールツァイスの話を始めるとそれだけで記事が1つ書けそうなので今回はやめました。今度、特集してみようかな。個人的にすっごい気になるレンズメーカーさんです。

あー、ヤバイな。さらに深く溺れていく。

なかなか沼から抜け出せませんがそれも楽しいから不思議です(笑)

それではみなさん、良いカメラライフを!!