ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

FUJIFILM ミラーレス X-T2を衝動買いしそうになった話

お題「カメラ」

みなさんこんにちは。

最近物欲が止まらないちゅうです。

 

先日、コジマ電機に行ってきました!いやー、ダメですね(笑)物欲がとまらない。

危うく衝動買いをしてしまうところでした。

え?なにを衝動買いしそうになったのか気になるって?そうでしょ?

それを今から紹介します!

FUJIFILM ミラーレス X-T2を衝動買いしそうになった

ぼくが衝動買いしそうになったのはコレ!

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B

FUJIFILMのミラーレスカメラ、X-T2!!

先日の記事でフルサイズミラーレスが気になるということをお知らせしましたが、その流れでミラーレスについて調べてみたら、無性にFUJIFILMが気になるようになりました。

photo-no-wa.hatenablog.com

 多分、ぼくが今ミラーレスに変えるとしたらほぼ確実にFUJIFILMを選ぶと思います。その理由はこちら!

画質にこだわっているメーカー

試しに『FUJIFILM ミラーレス』でググってみてください。ほぼ確実にどのサイトでも『画質がいい』とか『色がきれい』とか出ます。

また、機種によっては『他メーカーのフルサイズ機に迫る画質』などという出てくることもあります。

…軽くて、フルサイズ並み?

…買うでしょ。となるのが普通です。

作例もたくさん観ましたが、ホントにきれいな写真ばかりでした(´∀`*)

やはりFUJIFILMさんは画質、特に色彩に力を入れているメーカーさんなのでしょうね(´∀`*)こだわりが前面に推し出ているあたり、好きです(笑)

デザインが好き

もう、完全に好みの問題。見て、これ。

f:id:photo-no-wa:20180112122648j:plain

上に貼った黒もいいけど、このメタリックでレトロな感じもたまらん。

…うん、欲しい。

f:id:photo-no-wa:20180112122845j:plain

そしてさらにダイヤルがガチャガチャしてる感じ。

男心をくすぐってくれます。あー、ここをガチャガチャいじりたい。それだけで幸せになれそう。

…うん、やっぱり欲しい。

レンズラインナップが充実

純正の2.8通しの標準ズームレンズでも12万円くらい。ぎりぎり手が出せそうなところです。さらに、単焦点レンズのラインナップ、質ともに素晴らしいとのこと。値段も安くはないですがやはりだいたい10万円前後。頑張れば手が出せそうな所に揃えてら所もいいですね!

…もう、これでいいんじゃね?

 

踏みとどまった理由

こんな予備知識を入れた上でのコジマ電機。むしろ買う気で行っていたのかもしれません。

実際に手にとって触ってみると、やっぱりいい!!カッコいい!!

しかし、ある2つの理由からぼくは衝動買いを踏みとどまることになります。 

理由1.  軽量・コンパクトだけど・・・

実際に目にして手にとってみるとやはり軽量・コンパクト!

と、思ったと同時にもう1つの思いが…。

『あれ?でも、おれのD5300とそこまで変わらないような…。』

そうなんです!ここに来て、私の相方の素晴らしい点が垣間見えるのです。それはD5300も軽量・コンパクトな一眼レフだということ。

たしかに、FUJIFILMのX-T2の方が軽いですがそこまで差を感じなかったと言うのが本音。調べてみると、ボディ単体でX-T2が457g、D5300が480g。

あらためてD5300めっちゃ軽いな!と驚きました。

そして、グリップの持ちやすさに関しては圧倒的にD5300。グリップが持ちやすいことにより、この重さの差は無い、もしかしたら逆転してるのでは無いかと思えるほどです。

理由2.  ファインダーやオートフォーカスに違和感

これは、よく分かりませんがファインダーを覗いた時になんか違和感が…。普段ニコンを使っているからかもしれませんが、なんかファインダーをのぞいた時にボヤけて見える。

もちろん、視力の調節ダイヤルで調節はしましたがそれでも違和感。慣れの問題なのかなぁ(^_^;)

あと、ファインダーをのぞいてのオートフォーカスが遠近差のはっきりしてるところでは合うけど、少し距離があり遠近差が少ない所ではいまいち合ってないような感じがする。ただ、撮影してみて液晶画面で確認するとしっかり撮れてました。

んー。なんなんだろう?

レンズの問題かもしれないし、なんとも言えません。

最後に

以上の2点の理由で衝動買いはふせがれました。ただ、X-T2を触れたのは5分!はっきり言って、ファインダーやオートフォーカスの件は勘違いや慣れからくる違和感の可能性もあります。

ネットでいろんな方のレビューを見る限り、素晴らしい機種であることは間違いないと思います。

やっぱり欲しいなー。でも、フルサイズも欲しいなー。

…完全に沼で溺れている状況です。

何か沼を抜け出せるようやアドバイスなどあればいつでもお待ちしております。

それではみなさん、沼に溺れぬよう良いカメラライフを!