ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

フォトグローブが届きました!!

みなさんこんにちは。

あまりの寒さにホッカイロを腰と両足裏に貼りながら仕事をしているちゅうです。

 

いやー。寒い。

 

ここ数日は半端ないです。ぼくの住む九州でも、最高気温2度という極寒。

こんな時欲しいのがフォトグローブ。特に写真を撮る場合、カメラを操作するので操作性が重要になります。

そんなぼくが購入したのがこちら。

 Lowepro プロタクティックフォトグローブ

【国内正規品】Lowepro プロタクティックフォトグローブ Mサイズ 369629

実はこれ奥さんからのプレゼントだったんです(´∀`*)

え?ステキな奥さんでうらやましい??ありがとうございます。

以前のぼくの記事を読んでくれていたようで、プレゼントしてくれました。

photo-no-wa.hatenablog.com

 と、いうことで今回はこのフォトグローブを着けてみて気づいたことをお知らせします。 

指先を出せる

このグローブの特徴は人差し指と親指を出すことができ、その際グローブの指先はマグネットで止めることができるということ。こんな感じです。

f:id:photo-no-wa:20180111002209j:plain

最初、つけた時思ったよりも指がでない、マグネットが止まらないと思いましたが、グローブから指先を出して、グッと奥まで手を入れることでしっかりと指が出て、マグネットも止まるようになりました。

カメラを扱う時は、丁寧に扱いたいところ。そんな中、指先を出せるのは個人的にとても嬉しいです。

フィルターやレンズキャップをはめたりレンズ交換したりする時にいちいちグローブをはずさなくてすみます。

毎回、グローブはずすの絶対めんどくさいと思う。

ちなみににぼくがつけるとこんな感じ。ジャージですみません( ̄▽ ̄;)

f:id:photo-no-wa:20180111002521j:plain

f:id:photo-no-wa:20180111002534j:plain

ちなみにぼくの手はあまり大きくないし、特段小さくもありません。中指の指先から手首までが16から17センチくらいです。

そんなぼくでちょうどいいか、少し大きめ。

なので、普通の方はMサイズでいいのかと思います。手の小さい方はSの方がいいのかな。

どんな場面で使えるか 

この手袋、ぼくが思っていた以上に分厚い。まぁ、ぼくがどれくらいの厚さだと思っていたんだって話になるんですが…。

なんか、うすいスキー用手袋って感じでしょうか。ぼくはパッと見た感じ手にピタッとフィットする感じだと思っていましたがそんな感じではないですね。

なので、結構寒さを防げるかも。ただ、やっぱり雪山とか気温が低い地方にお住みの方はそれでも寒いのかな?ぼく、普段あんま手袋つけないから分かんないんですよね(笑)

でも、あるのと無いのとだったら全然違うし、山とかはあまり登らないなという方にはおすすめできると思います。

何よりコスパ!!

そして、なにより安い。僕が買ってもらった時はたしか2300円くらいだった気がするけど、今なんか値上りしてるんですかね?Amazonで3500円程度。

手が寒いからフォトグローブ欲しいなと思ってる方は1つ買ってみてもいいのかなと思います。

まとめ

いかがでしたか?とにかくぼくみたいに、ものすごく寒い地域に住んでいるわけでなく、雪山に登って写真を撮ることは少ないという方にはおすすめできるグローブです。

デザインもシンプルで非常に使いやすいと思います。

さあ、これからこの手袋つけて写真を撮りまくるぞー!!

それではみなさんも良いカメラライフを(´∀`*)