ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

雨の日の楽しみ方

最近雨が続き、どんより気分のあなた!

こんにちは!ちゅうです!!

雨の日ってなんだかテンション上がらないですよね。外にも出れないから退屈だし。楽しみにしてた休日が雨の日にはもう最悪。

そう思ってました。

カメラに出会うまでは。

 

カメラに出会ってからはその考えが少し変わったような気がします!

雨の日なりの楽しみ方

とは言ったものの決して雨の日が好きになったというわけではありません(^^;)前に比べると雨の日は雨の日なりの楽しみ方が多少できたという程度です。

今日はそんな雨の日なりの楽しみ方を少し紹介します!

 

雫撮影

雨が降ると庭や道端の草花に雫がつきます!この雫、マクロレンズで撮るととってもきれいです!まるで宝石のように輝いて、本当に楽しめます!マクロ撮影なので手ブレ等は気をつけなければなりませんが雫さえあればどこでもドラマチックな一枚を撮ることができるのは嬉しいですよね!

今回もぼくの撮った雫写真を紹介します。

f:id:photo-no-wa:20171022152554j:plain

Nikon D5300 AF-S Micro NIKKOR 40mm1:2.8G

f:id:photo-no-wa:20171025182124j:plain

Nikon D5300 AF-S Micro NIKKOR 40mm1:2.8G

結構手ブレしてるんですけどスマホ等で見る分ならなんとかなりますかね?(^^;)

個人的にはお気に入りです!雫は本当に美しい!!雨の日に少し雨が上がった時は雫の撮影をしてみるのもいいかもしれませんよ(´∀`*)

ただし、マクロレンズ必須ですが(笑)

 

反射(リフレクション)をねらう

雨が降るとたくさん水たまりができますよね。その水たまりに反射したものを被写体として撮影するのも楽しそうです!

ぼくは、まだ撮影したことはないのですが、他の方の作品を観てると楽しい作品がたくさんあります。また、水たまりの波紋をねらって撮影するとその一瞬しか見れない模様を写し取ることができます。

近いうちにぼくも挑戦してみたいと思います!!

 

小物撮影

お家にあるおもちゃや小物をじっくり撮影してみるのも楽しいかもしれませんね!意外なものが被写体になったりします。ぼくの場合は、おもちゃ!!子ども用のおもちゃを撮ることもあれば飾り物のおもちゃを撮ることもあります!意外と楽しいんですよねー(^^)

f:id:photo-no-wa:20171025181850j:plain

Nikon D5300 AF-S Micro NIKKOR 40mm1:2.8G

RAW現像

RAW現像たまりません?ぼくは撮影してすぐにRAW現像までは時間的にできないので結構たまってしまいます(^^;)

そんなたまったデータを現像するには雨の日はもってこいです(笑)どうせ、外には出れないんだし、いっぺんにRAW現像してしまいます!(そこまで撮影頻度も高くないので大した量ではないのですが・・・。)

時間もあるのでゆっくり現像できるのがいいです!時間が無いと焦って、後から見返してやり直しということが多々あるのですが、時間に余裕があるので一枚一枚丁寧に出来ます。これは、とっても嬉しいことです!!

 

まとめ

いかがでしたか?雨の日の憂うつも少しは晴れたでしょうか?

『雨だからできない』ではなく『雨だからこそできる』ことを探してみると意外と雨の日も楽しめるかもしれません(´∀`*)

みなさんもいいアイデアがあったら教えてくださいね!

それではみなさん、良いカメラライフを!!