ふぉとの輪

ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

Nikonマクロレンズ AF-S Micro NIKKOR 40mmの魅力

お題「カメラ」

さぁ、今日も張り切っていきますよ!

こんにちは!ちゅうです!!

前回、ぼくの大事な大事な相棒、D5300の紹介をさせていただきました。 

photo-no-wa.hatenablog.com

 今回はさらに、大事な大事な仲間のNikonマクロ(Nikonはマイクロと言いますがここでは一般的なマクロと表記します)レンズ AF-S Micro NIKKOR 40mmの紹介をさせていただきます!

はじめに・・・

AF-S Micro NIKKOR 40mmはNikonDXフォーマットAPS-C)専用のマクロレンズです。なのでFXフォーマット(フルサイズ)には対応していません!

これは大事なことなので覚えておいてください。まぁ、フルサイズ機を使ってるほどの方ならみなさんご存知だとは思うのですが、一応念のため(^^;)

APS-Cとフルサイズについては、ググればたくさん出てきますのでそちらでご確認ください(>_<)いずれ、このブログでもご説明できたらとは思ってます!

解放F値は2.8で、焦点距離は40mmです。ズームレンズではないので焦点距離は固定です。最短撮影距離は0.163 mで、最大撮影倍率は1 倍です。

まぁ、これだけで分かる人はどんなレンズか少し想像できるとは思いますが、ぼくのようにスペック言われても訳わかんねぇ!!

という方のために分かりやすくざっくりとこのレンズの魅力をお伝えします!

AF-S Micro NIKKOR 40mmの紹介

コスパに優れている

まず、何よりも、何よりも大事なのが値段!!ぼくのようにお小遣いもらってないお父さんの場合、どうへそくりを使っていくかは死活問題です!!そんなお父さんに優しいのがこのレンズ!!なんと、およそ30000円で購入できます!

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G ニコンDXフォーマット専用

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G ニコンDXフォーマット専用

 

 これはお買い得でっせ、お父さん(笑)ちなみに他の純正マクロレンズはほとんど5万円以上します。高い!!純正でこの値段ならかなりお得感があります。

安い上に性能も素晴らしいレンズです!これから紹介したいと思います(^^)

 

接写が得意

これは、さすがマクロレンズです!ズームレンズに付随しているマクロ機能とはまた一段と違います!!・・・多分(笑)ぼく、他のレンズ持ってないし使ったことないから分からないんですよね(^^;)でも、少なくともこのレンズの接写は素晴らしいです!レンズに当たるんじゃないかってほど寄れます!!さすがマクロレンズ!!最短撮影距離が0.163mで、最大撮影倍率が1倍なので大きく撮影することができます!!

え?訳わかんない言葉が出てきたって?

最短撮影距離?最大撮影倍率?は?なにそれ?

そんな声が聞こえてきたので簡単に説明します。…というかぼくも簡単にしか理解できていません(^^;)

まず、最短撮影距離とは、被写体にピントを合わせることができる最短の撮影距離のことです。要するに最短撮影距離が短い方がレンズと被写体を近づけて撮影できるということです。

最大撮影倍率とは、被写体に対してどれくらいの大きさで撮影できるかってことです。要するに1倍なら被写体と同じ大きさで撮影をすることができるということです。

下のような小さな花もマクロレンズで撮るとこんなに大きく映ります!

 

f:id:photo-no-wa:20170922040626j:plain

f:id:photo-no-wa:20170922040421j:plain

Nikon D5300 AF-S Micro NIKKOR 40mm1:2.8G

単焦点レンズとして使える

そもそも、マクロレンズとは単焦点レンズの一部です。ということは、マクロ撮影をしない時は単焦点レンズとしての撮影となります。ご存知の通り、単焦点レンズは写りが良く、とてもきれいな描写をしてくれるレンズです。

僕がこのレンズで撮影したものの一部を紹介します!

f:id:photo-no-wa:20171018214218j:plain

f:id:photo-no-wa:20171018214129j:plain

Nikon D5300 AF-S Micro NIKKOR 40mm

いかがですか?個人的には結構お気に入りの作品達です(´∀`*)マクロレンズだからといって必ずしもマクロ撮影をしなければならないというわけではないんですね!

軽くてコンパクト

軽さは正義!とよく言われていますがぼくもその通りだと思います。ぼくはいずれ、山に登りたいと先日、書きましたがその時に「登山で大切なのは荷物をいかに少なさして軽くするかが大切」というアドバイスをいただきました。 

photo-no-wa.hatenablog.com

 やっぱり軽さは正義なんだなと思います。その点、このレンズはめちゃくちゃ軽い!!重さ約235g!!!

これは、助かります!いつでも、どこでも持っていけるレンズです!!

 AF-S Micro NIKKOR 40mmの短所

、、、ハッキリ言って見当たりません(笑)それくらい大好きなレンズです!

まぁ、強いてあげるなら単焦点レンズとしてはF値が暗いこと。

マクロ撮影なんかしないぜ!!っていう方は素直に単焦点レンズ買ってください(笑)ただ、ぼくみたいに「キットレンズより明るいレンズが欲しい。子どもをきれいに撮りたい。でも、花も大きく写したい。」っていうワガママな方にはうってつけのレンズです(笑)

もうひとつあげるとすれば三脚があった方がいいということ。これはどのマクロレンズにも言えることですが、マクロレンズの天敵は風と手ブレ!!

ぼくは基本的に手持ちの撮影が好きなのであまり三脚は使いませんが、あった方がいいです。しっかり構図を決める時間がある時は使うようにしています。やっぱり、三脚があると少なくとも手ブレは無くなるので助かります。

風は、、、気合いでなんとかします(笑)

まとめ

いかがでしたか?ぼくの愛するレンズAF-S Micro NIKKOR 40mmの魅力は伝わったでしょうか?ほんとに最初に買い足すレンズとしてはおすすめの一本です!!

みなさんもおすすめのレンズがあれば教えててください!

それではみなさん、良いカメラライフを!!